脱毛サロンは近所の店がいい

脱毛サロンは近所の店がいい

脱毛サロンを利用する際は、とにかく近くに無いか探した方が良いと思います。

 

わざわざ遠くまで行って施術を受けに行くのは料金的にお勧めできません。

 

近くに脱毛サロンがあるかどうかは各店舗のホームページで確認することができます。

 

 

 

一番近い店舗がどこにあるのか、そしてどの脱毛サロンなのかを確認しておく必要があります。

 

脱毛サロンによって善し悪しが分かれているので、出来る限りいい店を選ばなければなりません。

 

勧誘がしつこいところや、施術の下手な脱毛サロンにはいかない方が良いですね。

 

どの脱毛サロンが良いのかは、ネットの口コミなどで色々見ておくと良いでしょう。

 

安く行えるところもネットであれば比較して選ぶことができます。

 

 

近くに1店舗しか無ければその脱毛サロンに行くしかありませんが、数店舗あるようなら一番いいところを見つけて施術を受けた方が良いと思います。

 

 

 

稀に無名の脱毛サロンが運営されていることがあります。

 

地域密着型のお店で、意外と脱毛技術があって値段も安くなっています。

 

もしそうした店があったら電話などで話を聞いてみると良いでしょう。

 

小さいからこそしっかりとした施術を行ってくれることがあります。

 

そうした店は勧誘もしないので、ストレスを感じずに施術を受けることができると思います。

 

石鹸 体臭

安全で手軽に脱毛できる電気シェーバー

 

私は普段から自己処理で脱毛を行っているのですが、カミソリや脱毛ムースなどは、どうしても肌に負担が掛かってしまいます。

 

そのため、肌荒れを起こしてしまったり、ピリピリとした痛みを感じることも多くて本当に困っていました。

 

そこで最近、体用の電気シェーバーを購入して使用し始めてみました。

 

ヘッドの部分を縦と横の両方に切り替えることができるタイプのものなので、範囲の広い部分も細かい部分も綺麗に脱毛をすることができます。

 

 

 

ガードがついているので、肌を傷つけてしまう心配はありませんし、刺激もほとんどないので、安心して脱毛を行うことができるようになりました。

 

電池式なので場所を選ばずに使用でき、小さいサイズなので旅行先などに持っていくのも邪魔になりません。

 

電気シェーバーを使用するようになってからは、以前よりもこまめに脱毛をすることができるようになったので、常にムダ毛の無い綺麗な肌を保つことができています。

 

これなら、敏感肌の人でも安心して使用できますから、肌荒れや肌トラブルに困っている人は、電気シェーバーを検討してみるといいと思いますよ。

 

手頃な値段で購入することができますし、電池も結構長持ちしますから、費用の面でも心配要らないですね。

初めての脱毛体験

 

初めて脱毛したのは25歳の時。

 

それまでは脱毛イコール高額というイメージがあり、なかなか勇気が出ませんでした。

 

きっかけは妹が通っていた脱毛サロンです。

 

両脇2万円以下だったので、これなら私でも払えると思い早速通い始めました。

 

脱毛初日、簡単なカウンセリングをしてから専用のガウンに着替えます。

 

ベッドに寝かされ、大きなゴーグルをはめられました。

 

何のためにはめられるのか分からなかったのですが、レーザーで目を痛めないようにするためだということでした。

 

 

 

両脇に冷たいジェルを塗られ、いよいよレーザー脱毛の開始です。

 

痛みを心配していましたが、輪ゴムをパチンと当てられるぐらいの刺激でそれほど痛くはありません。

 

かかった時間は両脇あわせて10分以内。

 

ジェルを落として保護クリームを塗ってもらって終了です。

 

見た目はほとんど変化がありませんでしたが、2ヵ月に1度、半年ほど通い続けると徐々に毛量が減ってきたことが実感できました。

 

1年後にはほとんど毛の存在が分からないまでになりました。

 

これでノースリーブも気兼ねなく着られるし、脇を見られてどきっとすることもありません。

 

これを機会に両足とビキニラインも脱毛し、毛の処理に悩まされることが無くなりました。